青汁にきな粉?美味しい意外な組み合わせ

最近は飲みやすくなった青汁、何を加えてる?

ひと昔前は、「まずい」「苦い」など、健康にいいけど飲みにくいイメージがあった青汁。最近では、抹茶風味やフルーツ風味など、味も香りも飲みやすく、お子さんでも抵抗なく飲用できるほど、商品改良がされてきました。

そんな青汁は、牛乳や豆乳、ヨーグルトなど、様々な食品と組み合わせることで、栄養価もさらに高まりスムージーやデザートなどへのアレンジにも用いられています。

今回は青汁ときな粉の意外な相性についてご紹介していきたいと思います。

知ってた?きな粉と青汁の意外な組み合わせ

粉末状の青汁を水に溶かしたものにさらに粉? きな粉にはほんのりと甘みがあるものの、どちらかといえば淡白な味なので、どうなの?と思われる方もいるかもしれません。

青汁ときな粉を合わせる時は、さらにそこに牛乳やハチミツなどを加えて混ぜるとおいしくいただけそうです。

またきな粉には女性ホルモンの働きを助ける、とある成分が含まれているのをご存知でしょうか?

イソフラボンが摂れるきな粉、その効果効能とは?

きな粉は大豆製品の一種で、よく豆乳の効果効能で知られている「イソフラボン」という成分が含まれています。 これは女性ホルモンと同じ働きをしてくれるので、女性の生理不順や冷え性の改善が期待できます。

女性の方は青汁の栄養価に加えて、女性としての健康に大いに役立つという、一石二鳥な飲み物になるわけです。

ヨーグルト、ケーキ、相性◎青汁×きな粉のレシピあれこれ

青汁×きな粉×牛乳のきな粉オレが簡単でおすすめ。粉末の青汁と、それと同量のきな粉を加えて牛乳を注いだら、そのままマドラーなどでしっかりかき混ぜるだけでできあがり!

またドリンクに限らず、プレーンタイプのヨーグルトに粉の青汁ときな粉をかけるだけでもおいしいですし、青汁ときな粉の粉をケーキやクッキーの生地に混ぜて焼いてもヘルシーでおいしいですょ。

いかがでしょうか?青汁ときな粉の意外な組み合わせ、おわかりいただけたでしょうか?きな粉は黒糖やハチミツなどとも相性がよく、わらび餅や葛餅などに青汁を加えてきな粉をかけるなど、さまざまなアレンジに挑戦してみてくださいね!